LITTLE CAROL

HOME

blog

Archives

You are currently viewing archive for November 2011
Category: blog
Posted by: littlecarol
こんにちは☆
今年から参加します新メンバーの藍です!!
早いもので、クリスマスコンサートまであと1月になってしまいました。
毎日、振り付けや暗譜に追われる日々です。

久しぶりに踊りながら歌うので、口と体がなかなか言うことをきいてくれません(笑)
ですが、ようやくサウンドオブミュージックの全貌が見えてきて楽しいステージになること間違いなし!!のかわいい振り付けにわくわくしています♪


さて、タイトルの《音楽のつなぐ輪》です☆

今年リトルキャロルに参加させて頂いてから、沢山の輪を感じています♪

小さい頃に一緒に歌った皆とまた一緒に歌えたり、当時は同じステージには立ったことはない先輩や後輩とも同じステージで歌える事に日々喜びを感じています!!

また、先日とっても嬉しい再開がありました!
中高の同級生のSちゃんが、facebookに載せたコンサートの告知をみて、連絡をくれたのです☆
Sちゃんとは卒業以来9年ぶりの再開でした!
久しぶりのSちゃんは全く変わらない笑顔で、学生時代をとっても懐かしく思い出しました(^-^)

そんなSちゃんを始め、コンサートには中高の友達、大学・院の同期、教え子、など沢山の方が聴きに来てくださいます!
お客様に楽しんで頂けるコンサートになるよう、あと1月全力で頑張りますね♪
[11/11/20]

早いもので…

Category: blog
Posted by: littlecarol
急にさむいひが続いてますね。

この季節、風邪をひくわけにいかない私は、マスク着用必須です。早いものでもう今年もあと1ヶ月半
リトルキャロルのコンサートに向けて突っ走っているこの時期は毎年毎年、一年て早いと感じます。
最近、ふと、自分はキャロル歴何年間?と考えてみたら、もうかれこれ10年は余裕に越えていました(笑)これも考えればめちゃくちゃ早いあっという間
年齢がバレそうですけど…

毎年たくさんの歌を歌い、たくさんの曲を覚えて、たくさんの振り付けを覚えていますが、たとえ5年前に歌った曲でも、歌い出すと思い出すみんなでハモれちゃう♪

日常の出来事はちょっと前でも思い出せない…歳とともに…

なのに歌ってすごいー
なんてことを思います。

リトルは毎年若さ溢れる新人さんもきてくれて若者のエネルギーを日々もらっているわたしです(笑)刺激になるよー

ぜひ、今年からリトルにきてくれた人もわたしのように歌い続けて10年越えるときがきてほしいなんて思ったり早いもので〜と話すときがくるのかな
そのときわたしは一体何歳……


いろいろな人が集まるリトルだけど、コンサートの成功に向けてみんな目標は一緒だから楽しいリトルキャロルです
練習頑張ります
コンサート来てくださるかた、ぜひ楽しみにしていてください


Y
Category: blog
Posted by: littlecarol
本番まであと1ヵ月強とせまり、毎回の練習にも熱が入っています。

私は今年、例年になく同じ学年のメンバーが多い年で、仲間に恵まれて練習しています。

思えば、小学校にあがった頃から今までずっと一緒に歌ってきた仲間です。
歌の場以外でも学生生活のあらゆる困難(試験や受験、就活など)を乗り越えたり、海外旅行へも何度も一緒にいきました。

どこで出逢った友達にも負けない、とっても濃いメンバーと今年は本番を迎えます。

学生も卒業し、社会人になってからもこうして舞台に立てることを本当に幸せに思います。

本番を思いっきり楽しめるよう、みなさまをHappyにできるよう、残りの時間しっかり練習したいと思います!

本番でお会いできるのを楽しみにしています(*^^*)


M


null
Category: blog
Posted by: littlecarol
朝晩冷え込むようになり、気温がグッと下がりましたね。
ラニーニャ現象で、この冬は寒さが厳しくなるみたいですね(>_<)

今年も、六本木ヒルズけやき坂のイルミネーションが点灯し、クリスマスが近づいてきたんだなぁと実感させられます。

夏前からクリスマスソングを歌ってきている私たちなので、クリスマスはいつも身近に感じていますが(笑)、このヒルズのイルミネーションを目にすると、毎年、気分はますます盛り上がり、コンサートに向けて一段と身が気が引き締まる思いです☆

仕事に、練習に…
忙しい毎日の中、ふと立ち止まって考えてみると、歌の持つ力の偉大さに気づかされます。

悲しいことや辛いことがあっても、練習に行って仲間と声を合わせると、そんな想いも吹き飛んでしまいます。

職場の保育園では、0歳児の子どもたちが、お母さんと離れ難くて泣いていても、4歳児の子どもたちが騒がしくても、歌を歌うとピタッと動きを止めてこちらに注目し、たちまち笑顔が輝きます。
子どもたちが歌に合わせて体を揺らしたり、一緒に口ずさんだりする姿を見ていると、幸せな気持ちになります。

歌を通し、共感し合い、つながりや絆が深まっていくように感じる日々。

歌うことが大好き!という共通の思いを持って集まっている仲間がいること、歌える環境があること、歌を聴いてくださる方々がいることへの感謝の気持ちを忘れずに、皆さんの心に届く歌を歌いたいと思います。

コンサートで皆さんにお会いできることを、
今から楽しみにしています(o^∀^o)


Yori


null
 
Copyright (C) Littlecarol. All Rights Reserved.