皆様、新年明けましておめでとうございます!!!


昨年のコンサートにお越し頂きましたお客様、誠にありがとうございました。

2011年は例年よりも多くのお客様にお越しいただき、

メンバー一同、心より感謝しております。



2011年はとっても悲しいの出来事がありました。

この出来事は日本人だけでなく、世界の人々に

「家族の絆」や「人と人の絆」の大切さを強く感じさせてくれたと思います。

そしてその年のコンサートで私たちの大好きなThe Sound of Musicを歌えた事は

個人的にも意味のある事だったと感じています。



コンサート直前、楽屋にて

『お客様に歌える喜び、歌の素晴らしさを伝えてね!』

と創立メンバーが私たちにカツを入れてくれました。


日々の練習で忘れかけていた自分たちの原点でもある

「伝える」という気持ちを思い出させてくれた瞬間です。

この瞬間からメンバーの気持ちが一つになり、

全員が同じゴールに向かって歌いきることができました。

この一言があったから、コンサートは大成功!!絶対にそう思います。



2012年、リトルキャロルは2011年よりも良い1年にすべく、成長し続けます。

そして、一人でも多くの人々が幸せな時間を過ごせるように、

歌を通じて伝えていきます。



Saki