LITTLE CAROL

HOME

blog

Archives

You are currently viewing archive for November 2015
Category: blog
Posted by: littlecarol
こんにちは!すっかり冬ですね。
少し前まではなんだか暖かかったのに、すっかり寒くなりました。
慌ててコートを出した方も多かったのではないでしょうか?
実は私は冬が大好き!
雪国出身で寒いのが得意なのもあります。もう一つ好きな理由はクリスマス。
子供の頃を思い出す幸せな時期です。
そしてクリスマス頃はリトルキャロルの熱い時期なんですよね!
歌うだけでなく踊りもあるのですが、今回も素晴らしい振り付けです。
ラッキィ池田さんの振り付けは歌詞にとても忠実、けれど所々に愛を感じる暖かな振り付けばかり。
手を少し出すだけでも何を意味しているか、感じながら踊れる事は幸せです。
そうなると、ちゃんと踊りたいし上手くなりたい。やはり練習が大事ですね。
しかし、踊りに集中すると今度は歌が…と絶えずグルグルとなる訳です(笑)
是非、出来栄えは会場で。
寒さに負けない歌声を届けるべく頑張ります!
Y.K
Category: blog
Posted by: littlecarol
こんにちは!気づけばもう11月末!1年はあっという間ですね〜!
最近急に寒くなり、冷え性の私には少しつらーい季節になりました。

ところで、皆さんは充実した秋をお過ごしでしょうか?

私はスポーツの秋を満喫すべく、先月足立区の荒川河川敷で開催された「タートルマラソン大会」のハーフマラソンの部にリトルキャロルの同期の2人と参加してきました!人生初のハーフマラソンです。

参加人数はなんと1万2千人!会場に着くと仮装した人もちらほらいて、なんだかお祭りみたいな雰囲気で少し緊張がほぐれました^ ^

しかし、その日は最高気温28℃という季節外れの暑さ...じりじりと照りつける日差しと脚の痛みに何度も挫けそうになりましたが、途中、側道に学生の吹奏楽や和太鼓の演奏があったり、可愛いチアリーダーがエールを送ってくれるなど、大勢の人の応援に励まされ、なんとか無事3人とも完走する事が出来ました〜!

次の日はもちろん酷い筋肉痛と日焼けのヒリヒリが辛かったですが(涙)
練習期間も含めて、とても良い思い出になりました^ ^
本当に暖かい雰囲気の素敵な大会だったなあと思います。
紅葉シーズンも残りわずかですが、皆さんも是非、秋を楽しんで下さいね♪

さてさて、リトルキャロルは六本木のコンサートまで1カ月を切り、練習にも熱が入ってまいりました!
今年は新曲が2曲登場しますよ〜!

仲間と歌っていると本当に楽しくて、あっという間に時間が過ぎてしまいます。
けど暗譜や英語の発音など、課題はまだまだ沢山...

皆さんにクリスマスの素敵なひとときをお送り出来るように、そして自分にも悔いが残らないように、残された練習一回一回を集中して頑張りたいと思います!

会場で皆さんにお会い出来るのを楽しみにしています!(*^^*)


M.K
[15/11/22]

仲間🎶

Category: blog
Posted by: littlecarol
最近、11月とは思えないほど暖かい日があったりと、なんだかおかしなお天気ですね…。ここまで暖かいとクリスマスが遠ざかってしまっているような気がします。やはりクリスマスは寒くないと、気分が盛り上がらないのは私だけでしょうか?寒いのは苦手なのに、クリスマスは寒い方がいい!なんて、私はとてもワガママですね(笑)

昨日は合唱団の同期会がありました。みんなと出会って『30周年記念』という事もあって、普段なかなか会えなかった同期にも会えました!男子も数名来てくれました!中には、わざわざ福岡から来てくれた同期まで!!

話はやっぱり合唱団時代の話(笑) あの時はこーだっただのあーだっただの。変わったね〜とか全然変わらないねぇ〜とか。(小学校の頃から変わらないってなんだか微妙だったり…(笑))
話は全く尽きる事はなく、解散したのは会が始まってから11時間後!!! すごくないですか?? こんなに話してもまだ話し足りない。時間がいくらあっても足りない(笑)
それくらいみんなとはたくさんの時間を過ごし、たくさんの思い出があるんだなぁと、しみじみと感じました・・・。

今でもとても大切に思える仲間がいる事って本当に嬉しい! 好きな事が同じだからこそ、ここまで長い間ずっと友達でいられてるのかな・・・。そんな経験をさせてくれた両親に感謝です!!

リトルキャロルの練習はそんな楽しかった時間を再び感じる事のできる唯一の時です。
覚える事がたくさんあって、大変な時もあるけれど、みんなの奏でるハーモーニーで私自身癒されます。日々の騒々しさを忘れてしまいます。小さな頃から歌ってきた私にはやっぱり歌が最高の癒しなのです。 やっぱり、歌っていいなぁ♪

1人でも多くの方にリトルキャロルの歌を聴いて癒された〜〜と言って頂けるような演奏が出来るよう頑張りますので、是非お時間のある方聴きにいらして下さい!(≧∇≦)

by M.Y
Category: blog
Posted by: littlecarol
こんにちは‼お元気ですか⁇
私は元気になりました。
というのも、先日までワタクシ多分育児ノイローゼだったのです。

私にはイヤイヤ期絶頂の2歳男児と意味不明な宇宙語を話す1歳怪獣(♂)がいます。(この表現も子供ができるまでは「なんて不謹慎な‼」と思いましたが、ママ業界では意外と1〜2歳児を“宇宙人"とか“怪獣"と表現するのはポピュラーです。)

2人の子供はめちゃめちゃ可愛いです。
「ママしゅきー」と言ってみたり、親愛の情からかママの唇を舐めてきたり(お前は犬か‼)。
そしてアクティブ!!元気の塊みたいな2人は走って、跳んで、叫んで、ママアスレチックスに登頂し、パパ滑り台を転げ、布団を敷けば七転八倒、最後に眠くて泣いて電池切れ、就寝...の頃にはこちらもガス欠です。こんな感じでとにかく毎日がドタバタ劇です。

私はまだまだママとして、人として未熟なところがいっぱいです。
私の毎日は、仕事の後に保育園に子供を迎えに行き、病院に通い、夕飯を作り食べさせ、夕飯を片付け、風呂に入って、寝かしつけ。この夜の作業も夫が居てくれたら、できれば1つ手伝ってくれたら楽なのですがそうもいきません。仕事が忙しいらしく朝も夜も会えない日が1ヶ月。私は疲れがたまってきたのか日中の仕事がはかどらなくなりました。当然帰りが遅くなり、夕飯も寝かしつけも全部後ろ倒し。そうすると翌朝起きるのも遅くなり、仕事はいつもギリギリか遅刻。心の余裕も次第になくなり、イヤイヤと泣く長男の声が、宇宙語で泣き叫ぶ次男の声がビリビリと私の神経を逆なでるようになりました。そうするともう我慢していると気が狂ってしまいそうに苦しくなって「うるさい!泣くな‼いい加減にしろ‼!」と怒鳴らずにはいられませんでした。すると子供達は泣くのをこらえ、なんだか軍隊のような動きになります。これはもう精神的虐待。そんなの私だって自覚しています。でもどうしようもないんです。その特にひどい状態が1週間くらい続いた頃、限界を迎えました。子供を怒鳴りつけるのも疲れてしまって、私には泣くことしかできなくなりました。
そこで近くに住む母に助けを求めました。しかし「私だって今出かけてるのよ。母親なんだから自分でなんとかしなさい。泣いたって何もならないでしょう‼」と叱られました。翌日は些細なことで夫とケンカ。また泣いてしまうと「泣いたってどうしようもないでしょ‼早く動く‼」と叱られました。

もう、全てのことが嫌になってしまいました。
もう、消えてしまいたいと思いました。

その翌日、1週お休みしてしまった私には2週間ぶりのリトルキャロルの練習がありました。歌って踊って笑って汗かいて筋肉痛になって(?!)。そしたら何だかすっきり。私にとっての1番の気分転換はやっぱりリトルだったみたいです。

今年も学生あり、会社員あり、妊婦あり、ママあり...色んな境遇のメンバーで歌います。リトルキャロルの歌声が、私のように滅入ってしまった人の心にも響くといいなと思います。
是非会場まで聴きにいらして下さい‼
きっと良い気分転換になりますよ♪

A.K
Category: blog
Posted by: littlecarol
日に日に冷え込みが増してきて、冬の訪れを感じる今日この頃ですが、皆様、いかがお過ごしでしょうか?街はだんだんとツリーやイルミネーションなど、クリスマスの雰囲気になってきて、ワクワクしますね。
インフォメーションに告知させて頂きましたが、リトルキャロルは、今年も2つのイベントで歌います♪

クリスマスの名曲を、リトルキャロルオリジナルのアレンジでお送りします。
新曲や楽しい振りありのメドレーもあり、猛練習中です!

私事ですが、昨年は、妊娠、出産のため、お休みさせて頂き、今年また1年ぶりに参加させて頂いております。
合唱団時代には、卒団、退団がありましたが、リトルキャロルに、そのような制度はありません。育休中、子どもと二人きりで、社会とのつながりを絶たざるを得ない状況の中、また大好きな仲間と歌が歌える、いつでも戻ってこられる居場所があったことは、救いでもあり、有難いことでした。快く迎えてくれた仲間と、支えてくれる家族には、この場を借りて、本当に感謝申し上げます!

メンバーひとりひとりが、学業や仕事、子育てと両立しながら、ひとつの目標に向かって練習に励んでいます。
是非、皆様お誘い合わせの上、お越し頂けたら幸いです。

by Y.T

 
Copyright (C) Littlecarol. All Rights Reserved.