LITTLE CAROL

HOME

blog

Archives

You are currently viewing archive for November 2016
Category: blog
Posted by: littlecarol
こんばんは!
先週は東京でも初雪が降ったり、もうすっかり冬到来ですね。
私たちリトルキャロルは普段六本木ヒルズの近くで練習をしているのですが、
けやき坂のイルミネーションやヒルズのクリスマスマーケットも始まり、
街もクリスマス一色です。

年内に近づくにつれて仕事など色々と慌ただしくなっていきますが、
イルミネーションや街で流れるクリスマスソングを聞くと、
やっぱりわくわくしてきます♪

メンバーは学生や会社員、お母さん達など様々で、
普段は皆それぞれの環境で頑張っています。

私は去年から社会人として働き始めたのですが、
最初の一年は仕事に精一杯で、リトルキャロルをお休みさせて頂いてました。
けど、去年のクリスマスにリトルキャロルの皆の舞台を見て、
やっぱり一緒に歌いたい!と思い、今年また復帰させてもらいました。
仕事との両立は想像以上に大変でしたが、練習不足な所はメンバーに教えてもらいながら、ここまで練習してきました。

本番までもう少し。
練習もラストスパートにさしかかってきました!
皆様に楽しんで頂けるように頑張りますので、是非聴きにいらして下さい♪


Y.N
Category: blog
Posted by: littlecarol
こんにちわ☆blogの更新がすこし遅れてしまいました。申訳ございません。

紀尾井ホールの本番まで残すところあと約1か月となりました。。
おー(><)あと1か月ないのですね。。。
リトルキャロルはクリスマスシーズン毎年六本木ヒルズなど歌う場所を与えていただき
今年もいよいよこの季節☆という感じですが、紀尾井ホールでのクリスマスコンサートを行う年はなんだかいつもより一層緊張感が高まります。

今年出産してママになったメンバーが多く、わたしもその中の一人です。9月から練習に復帰しました。
平日の夜練習はなかなか参加できないので、ママ組で連絡を取り合って、平日のお昼に練習の場を作って子どもとともに(といっても子どもたちは寝っ転がってるだけですが。。)ママ練習を開催したりしています。ママ組仲間に感謝です。
ママ仲間がいるので心強い♪のですが、出遅れないように日々の自主練もとても大事だなと痛感しています。とにかく不安要素をなくすためには自分が思う以上にやらなければならないんだとおもいました。
リトルキャロルの仲間になり早くも15年以上は経って、今年初めて思うこのびくびく感。
でも本番、あのステージでみんなと歌う楽しさと、お客様とメンバーみんなで笑顔になれる、その日が待ち遠しいわくわく感。
そんな気持ちが入り混じり始めた残り1か月の練習を最高のステージに向けて突き進みます♪

寒くなってきましたので、みなさま体調に気を付けて。

Y.O







Category: blog
Posted by: littlecarol
日に日に冷え込みが増し、冬の訪れを感じる頃となりました。皆様、いかがお過ごしでしょうか?

私は、今年の前半、嵐のように時間が過ぎていく日々を過ごしていました。
インターン、就活、ゼミ、合唱、バイト‥‥

何と言っても就活は、大学生活の中で一番大変で辛い思いをしました。
毎日3、4社の説明会、OB訪問、家に帰ったらES、テストセンターの勉強、面接練習‥‥
大学生になってから自由気ままにのんびり過ごしてきた私は、この生活になかなか追いついて行けず、ヘトヘトになりながら一日一日を過ごしていた気がします。

そんな中、リトルキャロルの練習は、私にとってストレス発散の場でもありました。
もちろん、曲は難しく自主練は必須で、苦労することも多々ありましたが、N児時代に先輩方が歌っていた憧れの"くるみ割り人形"を歌えることが何よりの幸せで、就活の辛さを忘れることが出来る唯一の時間でした。

クリスマスコンサートに向け約一年間練習してきたくるみ割り人形も、ついに来週リハーサルを迎えます。
細かい振り付け、歌い方など、課題はまだまだありますが、聴きに来てくださる皆様に素敵な時間をお届けできるよう、本番に向け更なる努力をして参ります。

社会人になったら、リトルキャロルを続けることが出来るか分からないので、歌えることの幸せを感じながら残り1ヶ月を過ごしたいと思います♪

E.Y
Category: blog
Posted by: littlecarol
今年のカレンダーが残り二枚となりました。
11月。
少しずつ寒くなってきましたね。


今年の夏はオリンピック・パラリンピックがありましたが、
時差の関係もあったのでしょうか、
競技を生中継で見て、接戦を目にし、
感動する機会が多くあったように感じました。


選手の素晴らしい戦いぶり。
あきらめない粘り強さ。
計り知れないプレッシャー。


「当たり前のことを当たり前にする難しさ」
「地獄のような練習が、報われた」


メダリストの言葉です。
毎日、毎日、ずっと競技のことだけを考えてきたんだろうな。。。
ものすごい練習量だったんだろうな。。。


メダルにかかわらず、精一杯の姿に心からの拍手を送りたい、
そんなことを思わずにはいられない、
迫力あるオリンピック・パラリンピックでした。




子どもの頃、ピアノを習っていて、よく言われたっけな。
「練習すれば、練習しただけうまくなる!」


でも、なかなかそうはいかなくなりますよね。
練習してもうまくいかないもん。とか。
果てしないレベルの高さを知ったり、とか。


中学、高校になり、部活とかで、どんなに頑張っても本番負けちゃったり。
人間には能力ってもんがあるんだ、と知ったり。


練習、練習、練習、、、
「今日は部活か〜」なんて。

時間と場所が決まっているからやっていたこと?
なかなか自分から張り切ってするものではなくなっていたように思います。


さて。
最近のリトルキャロルは、練習の緊張感が高まってまいりました。
メンバーみんなのおでこに
「12月のコンサートまであと〇日」という文字が
浮かび上がってきそうなくらいです(笑)




リトルキャロルを通してわたくし、学びました。


練習は、決まった場所と時間だけにするものではない。ということ。
自分の中の不安をなくすために、自分が整えるもの。


練習は、体にしみこませるためのもの。
いつでも、パフォーマンスできる状態を作るためのもの。


皆様の前で歌わせて頂くという、
最高の時間を知ってしまったから、
厳しい練習も、頑張れる私たちです。




さあ、冬がやってきます。


そう、リトルキャロルも、やってきます!


by 秘書
 
Copyright (C) Littlecarol. All Rights Reserved.