LITTLE CAROL

HOME

blog

Archives

You are currently viewing archive for July 2017
[17/07/31]

まにあっく

Category: blog
Posted by: littlecarol
いつもリトルキャロルのブログをご覧いただきありがとうございます!

梅雨も明けて、いよいよ夏本番ですね!
今年の夏はどこかへお出かけですか?

わたしは少し仕事が立て込んでいることもあり、秋ごろにゆっくり旅にでられたらな〜と思っている今日この頃です。
(秋になればリトルキャロルの練習も激化する頃なのですが、、、w)
とはいえ、週末に時間があれば「チャリる」を最近楽しんでいます♪

春には桜めぐり、
夏にはグリーングリーンした木々や夏野菜の香り漂う畑道を、
秋には紅葉を目指し、
冬は寒いのでちょっとお休み?したりして、
自転車を心向くまま走らせ、毎回小さな発見をしては心ウキウキしています。

先週末は気づけば4時間強、浜名湖を50kmほどチャリってきましたw
いい汗をかいた後は、7/25の土用の丑の日にちなんで老舗の鰻屋さんで舌鼓♪
(美味しかったー!!)


楽しい時、順調な時ってなんでもできる気がして、これがずっと続く気がしてパワフルになれますね!
一方で物事が上手くいかない時、逆境の時はしんどくて、こころが天気ではなくなってしまいます。
そんな、自分に負けそうな時わたしは、Googleせんせいにお願いをしてみます。
元気になれそうな言葉を探してみるのです。

▼その時すごく心に響いた言葉▼
「魅力あるもの、キレイな花に心を惹かれるのは、誰でもできる。
だけど、色あせたものを捨てないのは努力がいる。 色のあせるとき、本当の愛情が生まれる。」
by 遠藤周作(作家)

その時自分が置かれている環境や気持ちで、解釈は人それぞれだと思いますが、仕事が自分に向いていないのではないかと悩むとき、歌うことが好きで続けているはずなのに、日々に追われて余裕がなくなり、歌を楽しめていないと気付いたとき、そして大切な人が横にいて当たり前だとあぐらをかいてしまっている自分に気づき恥ずかしくなったとき、私はこの言葉から、最初は物珍しくて新鮮で楽しかったものが、そこからステップアップしたときに遭遇する壁だったり飽きだったり逃げたい気持ちだったりが芽生えているのだと思い知らしめてもらえたが気がしました。
断捨離、取捨選択とは違った、目に見えないからこそ大切にすべきものがあるんだと思います。
「好き」だから始めた気持ちがいつしか薄らいでしまったとしても、当初の「好き」は確かに存在したのですから、そこで思い出すもよし、それでもやっぱり違うと気付くもよし、色あせたものをそこからどう自分のものにカスタマイズしていくかが、自分の道となるのではないかな、と思いました。

ずいぶんとマニアックに語ってしまいましたが、リトルキャロルも毎年、練習風景におきましては特にマニアック化しておりますので、わたしも10年以上寄り添って、なくてはならない存在となっている訳なのです。


最後に、告知と夏の風物詩ともいえる「ひまわり」の写真を皆さまにお届けしたいとおもいます!
「子供たちに残したい 美しい日本のうた」という番組に出演させて頂いています♪
http://www.bs-asahi.co.jp/kodomo_uta/
BS朝日 毎週土曜日 午前11:00〜
次回は2017年8月5日(土)「かわいい魚屋さん」を歌いますので、ぜひご覧いただければ幸いです。

null
ふつーのひまわり写真かと思いきや、「!?」、、、
ひまわりってとてもカワイイけれど、咲く前は「人食い、、、」みたいなのだと初めて知った2017年夏のはじまり~はじまり~

yuki
[17/07/23]

夏まつり♪

Category: blog
Posted by: littlecarol
こんにちは!
7月もあっというまに後半に差し掛かりましたね!今日は曇り空で昨日までの暑さが少し和らいだ気がします。

冬生まれの私は暑さが苦手で、夏は一年で最も過酷な思いをする季節なのですが、夏のイベントは昔から大好きです♪
夏といえば海やプールだけでなく、様々なイベントが満載ですよね。私は幼い頃から夏まつりが好きで、大人になった今でも街のあちこちで太鼓や笛の音色が響いてくるとワクワクしてきます!

昨日は近所で盆踊りをやっていたようで、「めちゃんこ めちゃんこ めっちゃんこ〜♪」と聞き覚えのあるメロディーが‼
「アラレちゃん音頭」皆さんご存知ですか?
私は小学生の頃の盆踊りの定番曲で毎年必ず踊っていたのですが、今だに現役だと知って何だか嬉しくなりました!
夏の風情が味わえる夏まつり、疎遠になっている方も是非、足を運んでみてくださいね‼

さてさて、今日の練習では引き続き、マイケルジャクソンの振り付けと歌い方を連動させる練習を行いました。この一か月で大分振り付けは身に付いてきた感じですが、歌と振りをシンクロさせていくのは本当に難しく、まだまだ反復練習が必要です。。

今年のコンサートは例年よりも早い開催となっているので、今からしっかり気を引き締めて、本番には余裕を持って臨めるように頑張ります‼

M.K
Category: blog
Posted by: littlecarol
暑い日が続いていますが、いかがお過ごしですか?

今年はコンサートの2部でマイケルジャクソンを演奏します。
数年前にも演奏したため、夏前から振り付けも始めています。
振り付けを確認するために、演奏会のDVDを見返しているのですが、

当時演奏している顔ぶれは、今年も歌うメンバー、今年はお休みのメンバー、この時はまだリトルキャロルに入っていなかったメンバーなど…
現在とは異なる顔ぶれを懐かしい気持ちで見ています。

なかなか複雑な振り付けで、あの時は沢山練習したね、またできるかな?と不安もありますが、新たな気持ちで取り組み、より良いものを創り上げていきたいと思います。

同じ曲でも歌い方を変えたり、曲目が少し変わったりと、前回とはまた違う仕上がりになりますのでお楽しみに!

では、熱中症等に気を付けて夏を楽しんで下さい。

S.Y
Category: blog
Posted by: littlecarol
早いもので今年もリトルキャロルのブログが始まる季節となりました。
皆様いかがお過ごしでしょうか。

私は4月から新社会人となりました。
大学時代はのんびりと過ごしていただけに、未だに週5で働くことに慣れず、目覚まし時計が鳴ったら運の尽き、もっと寝ていたい、学生に戻りたいと思う日々を送っております。

そんな社会人になりきれていない私は、今OJT研修中です。
先輩についてもらいながら業務を教わっているのですが、毎日「なんで」攻撃に苦しめられています。

先輩「これこれこういうときにどうするればいいんだっけ?」
私「これこれをこうします。」
そこで間髪入れず、
先輩「なんで?」
私「……。かくかくしかじかという理由だから…?」
先輩「うん。それ違うよね。」
私「えっと…。分からないので調べます。すみません。」

私はこのやり取りの最中、息が詰まるような思いをします。
自分の歯切れの悪い返答が、嫌にもなります。

ただ、この後アハ体験が待っています。自分で答えを調べて先輩に報告すると、深いところまで説明してくれます。
そこで、そういうことだったのか!!と感動し、少し成長した気分で嬉しさを覚えたりもします。
また、1つ1つの作業の意味を理解することで、仕事が覚えやすくなりました。

このように、
“物事の背景を知ることが重要”
という社会人の基礎となる考え方を、先輩の飴とムチによって学んでいます。

毎日「すみません」を何十回と口にしている私でも、「なぜ」を大切に過ごしていればいつかは立派な社会人になれるのでしょうか。。

さて、長々と個人的な近況報告をしてしまいましたが、
リトルキャロルは、12月3日の紀尾井ホールでのコンサートに向けて、本格的に練習をしております。
街が寒くなった頃にはどのように仕上がっているのでしょうか!?
乞うご期待です。

それでは今年もよろしくお願いします。


A.M
 
Copyright (C) Littlecarol. All Rights Reserved.