こんばんは!
急に気温ががくっと下がり、雨の影響か蒸し暑くも寒くも感じる日々ですね。

「できる人が、出来ることを!」と前回ブログをYukiちゃんが書いてくれていましたが、そのYukiちゃんこそ事務処理能力が本当にすごくて、いつもスピーディーな連絡、PCを器用に使いこなし、音源やら動画やらを、欠席したメンバーでもわかりやすいようにフォローまでしてくれて、私はいつもいつも凄いなーと感謝してます💓
きっと同じ気持ちのメンバーも多いはず!
身内ネタですが、この場をかりて、感謝の気持ちをお伝えしてしまいます(笑)

☺️ ☺️ ☺️ ☺️ ☺️

さて、突然ですが、皆さんは文字のない絵のみの絵本というのを読んだことありますか?

絵本すら最近は…という方も
いらっしゃるかと思いますが、私も子供が生まれてからのほうが、絵本に触れる機会が多くなりました。

今日お話する絵本は、「はらぺこあおむし」の作者でよく知られるエリック・カールさんの『うたがみえる きこえるよ』です。

null null

出産前に何となくあったらいいかな〜なんて軽い気持ちで手にとり、封がしてあり中身が見れなかったため題名だけで購入してしまったという本なのですが(笑)、
封をあけてびっくり、読み聞かせ用にと思ったのに文字がない!

それなのに現在1歳になる息子が毎日読んでくれと持ってくる本になり、自分で買っておきながら母は最初、若干困惑…笑

黒一色だった人が演奏をして帰る頃には、色とりどりの色で満たされている…

絵を見ながら、その時感じた音を適当に(いや素直に!笑)歌って、音楽がある生活、色とりどりの絵がある生活って人を豊かにしてくれるねと語りかけています(これが意外と反応がいいので、調子に乗っています笑)

実際にはモーツァルトのセレナード第4番・ニ長調の中のメヌエット・ヘ長調の部分を想定して描かれたようなのですが、「子供の解釈はすばらしい、それを妨げないように、やさしく導いてやってください」とカールさんからのメッセージを大切に、もう少し秘密にして、言葉が話せるようになったら感想を聞いてみたいと思います(笑)

歌うことって楽しい♪
人生を豊かにしてくれる♪
これは私がリトルキャロルに出会って感じたことでもあります。

絵から音を想像できるように、音楽から絵、イメージが広がっていくような歌を歌いたい。
私達が先日レコーディングしたCDもそんな思いが沢山つまったものなので、ぜひ聴いていただきたいです。

☺️ ☺️ ☺️ ☺️ ☺️

最後に今後の活動の宣伝をさせてください。

リトルキャロルは
アークヒルズ音楽祭にて10/7(日)11:30〜12:00、アーク・カラヤン広場で行われるミュージック・マルシェ(ミニコンサート)に出演予定です。

私達が出演するのは7日のみですが、アークヒルズ音楽祭は10/5〜13日、六本木のアークエリアを中心に約1週間にわたり、様々な音楽イベントが開催されます。
詳細は以下↓
www.arkhills.com

ミニコンサートは無料となっておりますので、是非お誘い合わせの上、いらしてください♪

S.K