先日、リトルキャロルのメンバーでありシンガーの麻衣のオーストラリア公演に、リトルキャロルから7名も同行・出演いたしました!
本当に楽しく、忙しく、充実した非日常を経験し、まだ夢見心地です☆


この約1年間練習してきた、紀尾井ホール(12/07)で演奏予定の曲とはまた別の曲(日本の歌やジブリの曲など)を約20曲、おのおの必死で自主練いたしました(苦笑)
普段は各パート5名以上はいるなかで、オーストラリア公演では各パート2~3名でしかもマイクも一人一本!!
音程を外したり間違えたら即アウトな相当なプレッシャーを抱えつつ、我々は頑張りました(*´з`)
メルボルンで2公演、シドニーで1公演を3日連続で演奏し、お客様からの温かな拍手を頂いた時は胸が熱くなるのを感じました。
今回、同行できなかったメンバーからの声援も大きな力になりました。

旅の始まりから、各メンバーに次々起きるハプニングに一同お腹を抱えて笑ったり、助け合ったりして、普段の練習だけでは見られない姿を目の当たりにし、より親近感や絆が生まれるのを実感。大人になった今でもこうして学生の頃のような掛け合いをしながら大好きな歌を、日本国内のみならず海外で演奏できる機会を与えられたこと、心から幸せなことだと感じています。

null


さぁ!いよいよこの1年間の集大成ともいえるリトルキャロルのクリスマスコンサートがあともう少しでやってきます!
いまこの瞬間をかみしめながら、楽しく、演奏できればと願っています!!

有紀