自粛も6週目を迎え、生活方式から自分の価値観まですべてのことが様変わりしている今ですが、続けてきたことはなるべく続けていきたい、「継続は力なり」ということで、私たちも、週一回いつもの通り、週末にはリモート練習をしています。時差もあり最初は練習にならないなと思っていたのが、面白いもので、色々あの手この手で駆使していくと、基本に帰ることができる有意義な時間なのではないかとも思ってきました。(もちろん合唱なので、最後はみんなで合わせるのが一番ですが、、)というのも、一人一人でうたってもらうしかないんですよね、時差のため。なので、嫌が応でも、個人公開レッスン!というわけで、一人一人の個性も長所も欠点もつまびらかにわかるというある意味スパルタ練ですね。でもその甲斐あって、前の週より確実にみなさん、上達してるんですよね。あと、発声も一人一人してもらうんですけど、その発声もいい感じに腕あげてきてくれる人もたくさんいます。こういう声が出したい、この位置に入ったらこの音域はいい感じ、など自分との対話なので、発声は自分の気づき!なんですよね〜在宅時間が長く考えることも多い中で、みなさんが歌うということを考えている(忘れていない)ということが何よりもうれしいですね!

こんな時だからこそ、リトルキャロルを応援してくださるみなさま、そして自分たち自身も元気になりたい!というわけで、リトルキャロルの初挑戦、動画をアップします。

曲は歌の力です。この曲は、2009年と2010年の紅白歌合戦のテーマ曲として私の父、久石譲が作曲しました。作詞は歌の力についての公募でいただいた言葉を集めて一曲にしたという、まさにたくさんの方のこころがこもった曲になっています。2010年以降はちょっと歌われなくなってしまったので、リトルキャロルがそのあとは、地道にずっと歌い続けてます。一昨年から参加させていただいている「アークヒルズ音楽祭のアークキッズコア」では、こどもたちもラッキィ池田先生、彩木えり先生の振り付けとともにこの歌を歌っています。(今年もできるといいなあ)

それでは、「歌の力」どうぞお楽しみください!

↓Youtube↓


麻衣