自粛生活が続いていますが、皆さんいかがお過ごしでしょうか?
今年の4月、5月の土日は雨の日が多く、「家でじっとしてなさいよ〜!」と神様からのメッセージのような気がしてきた今日この頃です。

リトルキャロルは本日もズーム練習を終え、1人1人が歌声を録音するという課題を乗り越えながら頑張っています♪
仕事のテレワークもですが、実際行ってみると、家でできること、今一効率が悪いこと、難しいことに色々気付きますよね!
ズーム練習も、時差や音質の関係でいつものように一斉に歌う練習が出来ないのは残念です😢
そして毎週出される録音の課題。
週末が近づく度、録音せねば…録音せねば…と夢にまで出てきた録音課題(笑)
家にいるが、録音はなかなか出来ない…そんな事情を少しお話したいと思います。

それは我が家のもうすぐ3歳になる息子(笑)
1歳半ぐらいからトーマスが大好きすぎて、毎日本当にトーマス!!!
おかげで、私も主人もトーマスに出てくるキャラクターや物語にかなり詳しくなりました。

BRIOという木の列車の玩具を集めているのですが、そのレールとトーマス達(キャラクターが沢山いるのです…)を自分で走らせては、トーマスの物語を再現して楽しんでいます。
年明けからどんどん話すようになり、昨日は私がレールを組み立てている途中レールが足りたいな…と話したら、「だいじょーうぶ!サンタさんにおねがいしておくね!」と言われました。

そして昼間、だいじょーぶ!だいじょーぶ!と自信を持っていたのに、夜のお風呂後にシワシワになった自分の手を見て、心配している様子。何故かその後、手を洗いに行きました(笑)

トーマスのテーマソングも少しずつ歌えるようになってきて、そんな息子の言動が毎日可笑しくて、今しかないのかな…と考えると、その言動を見ていないのがすごく勿体ない気持ちになって、目が離せません!

その結果、主人に一緒に遊んでもらって、その間に課題を録音していたのですが、ちょうど歌い終わってstopを押すまでの間に「アシ〜マ〜(キャラクターの名前)」と叫ぶ息子の声が。。
もしかしたら一番いい自然な発声なんじゃないかな…と諦めて、そのまま一緒に課題を提出しました(笑)

早くいつものように歌える日常に戻りますように!
それまでは息子にめげず、録音課題をがんばるぞ!

s.k